Pico CMS 導入・運用・組込・オリジナルテーマ制作・カスタマイズ

Pico CMS

データベース不要、マークダウン形式のファイルでCMS構築が可能なPico CMS。
Pico CMS 導入・運用・組込・オリジナルテーマ作成・カスタマイズなど、Pico CMSによるWEBサイト制作を支援致します。
新規にWEBサイト制作からPico CMS導入OK!既に制作済みのWEBサイトへPico CMSを導入する事もOK!現在のWEBサイト運用状況をお伺い致します。お気軽にご相談ください。

Pico CMS?

マークダウン

マークダウン(.md)形式のファイル

通常WEBサイトはHTML形式のファイルで保存する事になります。

HTMLとは、例えば「見出し1」の場合
<h1>Pico CMS</h1>
のように記述します。

このようにHTMLのタグで記述しファイルを保存する必要があります。

一方、マークダウンの「見出し1」場合は、
# Pico CMS
のように記述します。

同様に
「見出し2」の場合は
## Pico CMSの特徴
「見出し3」の場合は
## Pico CMSはマークダウン形式のファイルを使う

のように簡素に記述する事ができるのがマークダウンファイルの特徴となります。

参考:Markdown - ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/Markdown
参考:Markdown記法 サンプル集 - Qiita
https://qiita.com/tbpgr/items/989c6badefff69377da7

データベース不要

データベース不要

WordPressやMovableTypeなど一般的なCMSの場合、MySQLなどのデータベースが必要不可欠となります。

Pico CMSの場合は、MySQLなどのデータベースが不要となります。Pico CMSのConfigのPHPファイルを設定し、プロジェクトファイルをサーバーにアップロードし、コンテンツとなるマークダウンファイルをアップロードすれば、あっという間にWEBサイトが公開されます。

サーバーの引っ越しを余儀なくされた場合、比較的容易に引っ越し作業が可能な点も、データベースが不要な点がメリットとなります。

プラグインもあります

プラグインもあります

WordPressがCMSとして人気がある事は言うまでもない事ですが、人気の理由の1つとしてプラグインが豊富に用意されている事が挙げられます。

WordPressと比較すると数は少ないですが、Pico CMSにも同様にプラグインが用意されています。また、PHPが分かる方でしたらプラグインを自作する事も可能です。

参考:Pico Plugin
https://github.com/picocms/Pico/wiki/Pico-Plugins

Pico CMSはこんな人にオススメ

  • 手書きのHTMLで更新が大変、とはいえ、WordPress等のCMSを導入するほど更新する予定もない。
  • WEBサイトの部分的なCMS化をしたい。
  • WordPress...やめたい...

上記に心当たりのある方はPico CMSの導入で業務改善が行えるかもしれません。
一度お気軽にお問い合わせください。

Pico CMS 導入・運用・組込・オリジナルテーマ制作・カスタマイズ 主な対応エリア

対応可能なエリアは全国です。兵庫県伊丹市、尼崎市、川西市、宝塚市、西宮市、大阪府豊中市、など自転車で行動可能な範囲(伊丹市を拠点として片道30km程度)は打ち合わせ可能な地域となります。

WEBサイト制作 対応可能なエリア